スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイシーなドラゴン

5月22日(金) 最強のボスと称されるスパイシードラゴンに会ってきました。

みんな倒れても、踏みとどまるモミー
mobをひきつけることも、満足に出来ないまま、右側に転がってるプリーストがいるね><

ここで、踏ん張ってるひつじさんは、このままドラゴンを倒しきったのです^^ パチパチ



PC8001のほうはというと・・・助けてくれてありがとう

回復役の光竜なのに、逆に助けてもらうとか・・・(めちゃありがたかったです)

まぁ 未熟ぶりを振りまいておりました^^


この後もしばらく、だべりつつ、2匹め出現まではいたのですが
時間も遅くなり、落ちました。

2匹目はきつねさんが倒しまして・・・
・・・改めてウチの女性陣はTUEEEEEと実感しております^^



さて、追記はボス部屋仕様について、蛇足つけてみました^^
あまり楽しくないかもしれません。

明日のメンテでボス部屋が個別仕様になるという話が出ております。

いままで、ボス部屋に入るのは、一部にレベル制限があるのみで誰でも
自由に出入りできました。

廻りからは愚者としか呼べないほどの不利な条件で臨む勇者^^をみんなで支援することも、
ずーっと攻略のために熱中している人を応援することも、出来たのですが・・・


出入り自由なだけに、起こるトラブルも多かったのです。 
 ○必死すぎてDrop品が見つからず見つける前に他の人に拾われた。
 ○苦労してHP削ったのに最後ちょっと殴った奴に功績横取りされた。
 ○倒すために、強力装備を貸したら、返してくれない。
など、色んなトラブルが出ておりました。すごく大勢の方が困り果てて
悩んでいたのです。

なにぶん、ボス部屋で入手できるアイテムには伝説装備といわれる
非常にレアなものがあります。ボスを数百回倒してやっと出るかどうか
というものです。

数十分から数時間間隔でしか出てこないボスをそれだけ倒すのですから
つぎ込まれる手間隙は、とても何かで代償が出来るものではありません
トラブルの根も非常に深いです。

解決策として運営さんが選択したのは、ボス部屋の個室化でした。



個室化を、今聞こえてくる情報だけでまとめるとこんな風になりそうです。

個人、或いはPT単位でボス部屋に入ると、その部屋を切り離し独立させてしまう
気心の知れた仲間数人以外と関わりをもてないようにしてしまう

というわけです。

じゃーPTのMAXは6人だから、6人以上で同時入室は不可能になる・・・・
ギルメンでわいわい言いながらボス攻略できるのは、これが最後だな。

小さなギルドでは、結局なかのひとは6人以内でおさまってて問題ないの
かもしれません。

先週、ついにランキング9位を獲得するまでに成長を遂げた、我がカバリア
観光社では、大きな問題です。
なんといっても、初心者を連れた観光が難しくなります^^

まぁ、冗談はさておき、今回の個室化、自分にとっては、悲しく寂しい事件
でもあるのです。


厳しいボスを攻めている人通しだからこそ、生まれる連帯感・・・
 同じ峠を攻めている走り屋通しが仲良くなるように
  同じ山を攻めている登山家通しが仲良くなるように

この場、この瞬間だけに生まれる連帯感、他で出合っても、挨拶がせいぜい
でも、今のこの瞬間だけは、ギルメンよりも魂が響きあう・・
これを味わう機会がなくなったのは、とても寂しいです。

ツタン攻略で出合った、SさんTさん・・・
伯爵部屋で会ったIさん、トムベス部屋でも出会いがありました。
マスモンはちょっと違うかなwww

その部屋の外でも、遊んでくれる人も、それっきりになった人も色々いますが
これから、トリスタを始める人たちには、あぁいう出会いのチャンスが無いんだな
とおもうと、妙に感傷的になります。


同時に、人に裏切られることも、騙されることもなくなったので
歓迎すべきなのでしょうね。

これからもどんどんバージョンアップして無駄なトラブルが少なくなるでしょう
真剣に稼いだ何かを騙し取られることは無くなっていくのでしょう

でも、出来るだけ沢山の選択肢を残しておいてあげたい。
ゲームなんだから、めいっぱいレールを踏み外して欲しい
想像力の限りを尽くしてありえない!!事に挑戦できるように
しておいて欲しい。

ゲーム世界で、踏み外してはならないのは、
    人としてのレール只一本だけなんだから・・・・


小さくまとまらないでくれるといいな・・・

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム
私的なご意見、ご相談はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。